JKブランド愛用者の声

10年後には黒歴史

JK休日事情

今日は久々に友達と遊んだ。放課後には毎日のように遊んでいるが、今日のような休日に遊ぶのは久々だった。

 

久々の私服姿。ヒールで身長が逆転されたり、可愛いスカートを履いていたり、アイシャドウが可愛かったり。

女の子ってそういうのがあるから楽しいんだよね。

 

そして都会に行って、洋服を見てコスメを見て。キャッキャウフフをして充実した1日になった。

 

結局お目当のものは買えなかったが、それでも全然良い。そんなものいざとなれば通販で買える。

真の目的はみんなで遊ぶこと。それが今日の楽しみだった。

 

道に迷っても、笑っているから全然大丈夫。混んでいても、楽しいから全然大丈夫。これこそ友情というものなのではないか。

実際、私にはまだ友情がどういうものかわからない。たった十数年の人生だ。そう簡単にわかっていたら、ママ友なんて存在しない。だから、人間は一生かけて友達を探すんだろう。その中には友達が「いらない」という選択をした人もいる。その人にとってはそれが答えなんだろう。それもまた、人生。

 

つらつらの意味のよくわからないことを書いてしまった。きっと今日が楽し過ぎて疲れているんだろう。

とりあえず、リップを買えてよかった。すごく刺激的な時間を過ごせて楽しかった。休日、最高。